Jメールと悪質サイトの違い

悪質サイトとの違い

Jメールはさまざまな口コミがあるかもしれませんが良い評判も見られ、おすすめです。出会い系を使うなら悪質サイトは避けたいものです。

 

具体的に悪質サイトとJメールみたいな優良出会い系ではどんな違いがあるのでしょうか。男性目線で言うとお金を使って出会えるかというところが大きな基準になってくるかと思います。

 

このことについて書きたいと思います。まず一番にあげられるのはサクラの存在です。しかし真実は運営側かサクラ自身しかわかりません。

 

憶測の域ですがJメールにはいないと思います。その根拠ですが実際に私が使ってみての感じです。そして掲示板を活用して出会えたからです。

 

また広告にはサクラなしと書いてあります。やましいところがあればなかなか記載できないでしょう。またサクラを使うのは女性会員が不足のためだと思います。

 

ミントCJメールは長年運営されて知名度があってかなり女性が多いと思われます。以上をふまえて推測しています。

 

サクラのいるところではいくらやりとりをしても出会えない相手がいます。ポイントばかりを消費するので、かなり悪質といえるでしょう。

 

その他Jメールが悪質サイトと違うと思うのはサポート体制です。サポートに力を入れており、電話やメールでのお問い合わせに対応しています。

 

実際に私が無料登録後にお問い合わせしたときはスムーズに返信が来ました。電話番号も表示していて安心です。

 

悪質だと迷惑メールが来たり、他のサイトに誘導されたりします。今までミントCJメールを利用していてそのようなことはないです。安全に使えていると感じます。